大腸と肛門の専門クリニック 大腸と肛門の専門クリニック

当院の理念CONCEPT

 

おしり・おなかで悩んでいる方々のために

 

 当院は、昭和60年に大腸肛門疾患の専門クリニックとして開院し、2015年に創業30年を迎えました。現在も創業時の精神を貫き、日本大腸肛門病学会認定施設、日本消化器内視鏡学会指導施設として診療にあたっております。肛門疾患(痔核、裂肛、痔瘻など)の診断、治療、手術を一貫して行い、また併設の胃・大腸検査センターでは最新の内視鏡機器を使用し、年間8000件超の検査を行っています。

 今後も、当院の理念である「おしり・おなかで悩んでいる方々のために」高い技術と豊富な経験をもとに、大腸肛門専門クリニックとしての役割を担ってまいります。

 

 

当院の特徴FEATURE

医師からのメッセージDOCTOR

  • 院長 松田 好雄 院長 松田 好雄

    昭和60年に大腸肛門疾患の専門クリニックとして開院以来、それぞれの疾患に対する理想的な治療を追求してきました。肛門疾患は完治を第一に肛門機能温存および再発防止を念頭に診療しています。大腸疾患は早期発見・早期治療に努めております。今後も更に診断・治療の発展を目指していきたいと思います。

  • 副院長 大高 京子 副院長 大高 京子

    肛門の症状は様々な大腸肛門疾患のサインであることが多いです。しかし、肛門ということからどうしても我慢し悪化してしまうことが多いようです(とくに女性)。私としては患者さんが早く受診できるような環境づくりに努めてまいりたいと思います。

  • 副院長 松田 大助 副院長 松田 大助

    痔の治療は、患者さんの訴えを改善することが第一と考えています。そのためには訴えとなっている病変を的確に診断し、治療法を明確にすることが必要です。患者さんにはそれらをパンフレットなどを用いて分かりやすく説明し、それぞれのライフスタイルにあった治療を進めていきたいと考えております。

当院についてABOUT

  • 診療時間
    9:00~12:00
    15:00~17:30

    ※木・日午後・祝日 休診
    月~土13:00~15:00は手術時間となっております。
    比較的平日午後が空いております。
    夜間・休日も遠慮なくお問い合わせください。
     

  • 医院名 荒川外科肛門科医院
    連絡先 03-3806-8213
    所在地 〒116-0002
    東京都荒川区荒川4-2-7
    駐車場 隣接してコインパーキングあり
    診療内容 肛門科/胃腸科/外科/内科/人間ドック
  • 荒川外科肛門科医院荒川外科肛門科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

胃・大腸のことでお悩みでしたら、荒川区にある
荒川外科肛門科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください

  • 03-3806-8213 お気軽にお問い合わせ下さいbottom_tel.png
  • 24時間受け付けております メールお問い合わせ