電話:03-3806-8213
土日診療アクセス良好
日本大腸肛門病学会認定施設日本消化器内視鏡学会指導施設
東京都 荒川区 肛門科 女医 痔 大腸がん|荒川外科肛門科
経鼻内視鏡(胃カメラ)
内視鏡検査実績
■大腸内視鏡検査
4,846件
■胃内視鏡検査
2,898件
■超音波検査
1,888件

(昨年度 年間実績)

詳しくはこちら
お問合せ 問診票ダウンロード
Mobile Site 上記QRコードよりモバイル専用ページがご覧いただけます。

経鼻内視鏡(胃カメラ)~苦痛の少ない胃カメラ~

現在、胃内視鏡検査には口からと鼻からの2つの方法があります。以前から行われていた口からの検査は、舌根部に内視鏡が触れるため咽頭反射が起き、吐き気や苦痛を訴え、患者さんが検査を敬遠することが多くありました。 近年行われるようになった経鼻内視鏡検査は、鼻から極細の内視鏡を挿入するため内視鏡が舌根部に触れず楽に検査ができます(検査中に会話も可能です)。当院では検査をする前に、患者さんにいずれかの方法を選択してもらっています。

口からの胃内視鏡と鼻からの胃内視鏡の違い






ページトップへ戻る