当院の手術の流れ

手術の流れ

1手術前日

夕食は、20時までに消化のよいお食事を召し上がってください。

2手術当日

朝食は召し上がらずに、9時までにご来院ください。飲みものは11時まで摂取できます。(制限は特にございません。)来院したらまず医師の診察を受けます。手術の説明をいたします。その後、浣腸を行い、病室にご案内いたします。看護師より入院中の注意事項等の説明があります。手術は13時以降に行います。手術時間は、術式にもよりますがを20分から30分を予定しております。

3手術

手術室に入ったら、まず腰椎麻酔を行います。(麻酔は、1~2分程で完了し、「痛い」「熱い」という感覚がなくなります。)手術の姿勢をとり手術開始となります。手術中の様子を、希望される方はモニターで見ることができます。手術が終わりましたら、ストレッチャーで病室に戻ります。

4帰室後から退院まで

病室に戻り点滴が終了したら飲水を開始します。麻酔は2、3時間ほどできれ、歩行可能となりますが当日はゆっくりお休みください。入院中は、とくに制限はございませんので、ゆっくりと入院生活をお楽しみください。

5退院後

退院後、約2ヶ月ほどの通院期間がございます。外来に、5,6回通院していただき卒業となります。(術式によります)

  • 荒川外科肛門科医院荒川外科肛門科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

胃・大腸のことでお悩みでしたら、荒川区にある
荒川外科肛門科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください

  • 03-3806-8213 お気軽にお問い合わせ下さいbottom_tel.png
  • 24時間受け付けております メールお問い合わせ