電話:03-3806-8213
土日診療アクセス良好
日本大腸肛門病学会認定施設日本消化器内視鏡学会指導施設
東京都 荒川区 肛門科 女医 痔 大腸がん|荒川外科肛門科
超音波検査
内視鏡検査実績
■大腸内視鏡検査
4,846件
■胃内視鏡検査
2,898件
■超音波検査
1,888件

(昨年度 年間実績)

詳しくはこちら
お問合せ 問診票ダウンロード
Mobile Site 上記QRコードよりモバイル専用ページがご覧いただけます。

超音波検査について

ゼリーをお腹に塗って行う検査で、全く痛みのない検査です。対象となる臓器は肝臓、すい臓、胆のう、腎臓、脾臓です。加えて腹部大動脈や膀胱、女性の場合は卵巣や子宮、男性の場合は前立腺まで観察可能です。簡単に検査できますが、その診断能力は非常に高いものです。2012年の1年間で、全く無症状の患者さんから様々な疾患が見つかっています。特に胆嚢結石、胆嚢ポリープ、脂肪肝、肝のう胞など多くの患者さんが無症状でもお持ちです。また、すい臓がん、胆のうがん、腎臓がん、卵巣がんをはじめ、種々の腫瘍も見つかっています。他に甲状腺エコーや女性医師による乳腺エコーも行っています。当院では胃・大腸内視鏡検査と同時にお受けいただけますので、是非一度ご自身のチェックをおすすめいたします。

当院で使用している超音波機器

ページトップへ戻る